美容室の店舗設計、外観のデザインのポイント

2020年5月18日

路面店の美容院の外観デザインは 意外とコストが掛かります。 また、外観に手を加えられる範囲が 建物・契約によって変わってきますよね。 今回は美容室店舗の外観デザインについて 解説いたします。

 

ロベイション公式LINEアカウントに登録で、「店舗独立で失敗しないためのノウハウ」全7回の無料セミナーをプレゼント

また、受講特典として店舗開業に役立つオリジナル資料も無料でプレゼント。

今すぐに登録ください♪

 

 

外観デザインをする時の注意点

 

外観デザインを行う場合、路面店のケースが多いので路面店の事をお話しします。

 

外観デザインは思っている以上にコストがかかる部分になります。

工事範囲にもよりますが、元々付いている扉や窓を変えることによっても大きく金額が変わりますが、お金をかけても外観を作りたいといときは現状回復についても注意しながら考えましょう。

 

外観デザインのポイント

 

外観をどこまで工事していいのか管理会社に確認して工事範囲を明確にしてからお店の方向性を踏まえてデザインを進めます。

 

外から室内が見えたほうがいいのか?

見えないほうがいいのか?

もしくは外から見ただけで理容室である伝わる様にわかりやすく作った方がいいのか?

わかりづらくして興味をそそるようにした方がいいのか?

 

この様なちょっとした事で大きくデザインは変わります。

 

お金をかけないで既存の建物を傷めない範囲で外観を少しデザインしたいと考える方は、むしろあまりデザインしないほうがいいです。

 

というのも、少し外観を工事するだけでも雨の問題、強度の問題を踏まえて造作物を作るためコストがかかってきます。

その為、少しだけ変えたい場合は、割り切って外観はあまりいじらず 内装にお金を使う様に考えを変えてコストコントロールしていただいた方がコストを抑えつつ良いものが作れます。

 

 

店舗の開業をお考えなら

 

店舗を開業したいと思った時g、そのデザインをどうするか、工事をどうするか、そして資金をどうするか、色々な悩み知りたいことがあると思います。

 

その様な方のために知識や事例をご紹介するために、動画も作りました。

 

私は店舗デザイナーですが、設計デザインだけでなくチームとして、物件探しのプロ。事業計画のプロ、資金計画のプロも一緒に動いており、ワンストップでお手伝いさせて頂いております。ご興味ありましたら、是非お問合せください

美容室の出店や内装デザインについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

https://美容室内装デザイン.com

ロベイション公式LINEアカウントに登録で、「店舗独立で失敗しないためのノウハウ」全7回の無料セミナーをプレゼント

また、受講特典として店舗開業に役立つオリジナル資料も無料でプレゼント。

今すぐに登録ください♪

 

小規模店舗専門の店舗設計・デザインなら株式会社ロヴェイション お問い合わせいただくと、 店舗開業に役立つオリジナル資料 を無料プレゼント 今すぐお問い合わせください

Lovationブログ

最新記事

カテゴリー

インスタグラムはこちら
FaceBookでここだけ情報配信します
Pinterest でフォローしてください
ブログ

会社情報

電話番号

03-6426-8549

所在地

〒142-0051

品川区西五反田1-24-4 1112号

JR五反田駅から徒歩5分。


© 2020 株式会社 ロヴェイション All rights reserved.